注目を集める脱毛サロン【広範囲にわたる全身脱毛】

ルールを守って安全に

施術台

肌のケアが大切

脱毛サロンには施術を受ける上で、肌に悪影響が出ないようにいくつかのルールが設定されています。ルールを守らないと施術を受けられない可能性もあるので充分に把握しておくことが大切です。全身脱毛に限らず、脱毛する箇所は施術前日までにムダ毛を電気シェーバーで処理しておかなければなりません。全身脱毛では背中やお尻、腰まわりなど、自分では手が届きにくい箇所もシェービングしておく必要があります。また、乾燥や肌荒れがひどい場合は施術することができない場合があるので、日頃から保湿剤などで肌をお手入れしておくことが大切です。しかし、脱毛サロンでは施術当日は日焼け止めや保湿剤、制汗スプレーなどの使用を禁止しているので、肌に何かを塗る行為は控えるようにしましょう。ただ、全身脱毛では日焼けもルール違反となります。施術日以外は日焼け止めなどで紫外線対策をして、施術当日は日焼け止めは使用せずに、日傘やUVアームカバーなどを使用するようにしましょう。全身脱毛では風邪などで体調がすぐれない場合も施術を受けることができません。施術日までに体調を整えておくことが大切です。体調に変化をきたすリスクのあるアルコールの摂取も禁止されています。施術前日と当日は飲酒を控えるようにしましょう。全身脱毛ではビキニラインなど、デリケートゾーンもお手入れしていきますが、生理中のデリケートゾーンは施術することはできません。生理期間に重ならないように予約を取る必要があります。体調不良や生理中であることを隠して施術を受けても、効果が出にくくなったり、体調が悪化したりする恐れもあるので、スタッフにきちんと伝えることが大切です。

Copyright© 2018 注目を集める脱毛サロン【広範囲にわたる全身脱毛】 All Rights Reserved.